浪花警察犬訓練所

ワンちゃんの困ったはお任せください!

ワンちゃんとより楽しく、
寄り添って暮らすために。

concept

“この犬と出会って良かった”と感じてもらいたい。
浪花警察犬訓練所は、
飼い主とワンちゃん、訓練士が三位一体になることで、
ワンちゃんとの暮らしをより一層
楽しく感じてもらいたいと考えています。
ワンちゃんが困った行動をするのには、
必ず理由があります。
大切な事は、癖になる前に矯正することです。
その理由を訓練士と一緒に見つけませんか?
しつけや毎日の生活に困る前に、
是非ご相談ください。

【こんな困ったありませんか?】
      	・散歩中に引っ張られてしまう
      	・無駄吠えをする
      	・トイレを覚えてくれない
      	・よその犬に吠えたり、飛びついたりする
      	・“待て”ができない
      	・急に飛びついてくる【こんな困ったありませんか?】
      	・散歩中に引っ張られてしまう
      	・無駄吠えをする
      	・トイレを覚えてくれない
      	・よその犬に吠えたり、飛びついたりする
      	・“待て”ができない
      	・急に飛びついてくる

浪花警察犬訓練所の
トレーニングなら

training

訓練士がワンちゃんの個性、性格を理解し、
ご家庭、ワンちゃんに寄り添った
トレーニングを施せます。
犬にも人と同じように個性、性格があり、
その個性、性格を活かしたしつけを行います。

photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ご利用案内

浪花警察犬訓練所では
下記のサービスをご提供しております。
まずはお問い合わせ下さい。

  • 基本訓練(4ヶ月目~)

    基本訓練(4ヶ月目~)
    ハウストレーニング・お散歩訓練・
    犬の社会化 etc.

    飛びつき、無駄吠え、トイレのしつけ、噛み癖など、ご家族のお困り事をお聞きして改善できるように訓練いたします。(年齢、犬種、内容により改善できない場合もございます)

  • 応用訓練(6ヶ月目~)

    応用訓練(6ヶ月目~)
    JKCのCD1に
    相当する訓練

    紐無し脚側行進※1や、停座及び招呼※2などの訓練を行い試験の取得を目指します。

  • 高等訓練

    高等訓練
    JKCのCD2やCD3に
    相当する訓練

    CD1の科目と、障害飛越※3や物品持来※4などの訓練を行い試験の取得を目指します。

※1 リードが無い状態で指導手の横を歩くこと。

※2 犬を座らせたまま、指導手は犬から10メートル離れて向かい合う。約3秒後指示で犬を呼び寄せ、一旦指導手の正面で座らせてから、指導手の前方、または側面にお座りすること。

※3 指導手の指示で障害物を飛び越えること。

※4 指導手が10メートル先に投げたダンベルを犬が取りに行き、咥えて持って帰ってくること。

12回のチケット制/
55,000円(送迎付き)

月曜日~金曜日 週3回程度【要相談】

※送迎なし(ワンちゃんを訓練所もしくは舞洲のドッグランまで連れて来てこられる方)の場合は、10,000円引きの45,000円になります。
 その際は7:00〜12:00頃までの来校をお願いいたします。

その他サービス

長期お預かり1ヶ月~(長期ホテル含む)

  • 超大型犬

    75,000円

  • 大型犬・中型犬

    65,000円

  • 小型犬

    55,000円

※超大型犬/グレートピレニーズ・バーニーズマウンテンドッグ・グレートデーンなど  
※上記は獣医代等除く1ヶ月の金額です。

スクール訓練

飼い主様に訓練場所(ドッグラン)に来ていただき、
ワンちゃんと共にしつけ・訓練します。

1時間程度/1回

3,500円

訪問訓練

飼い主様のご自宅にお伺いして、
ワンちゃんと共にしつけ・訓練します。

1時間程度/1回

4,500円

浪花警察犬訓練所とは

大阪市内にあるワンちゃんの学校です。
しつけ・訓練・幼稚園などのワンちゃんのしつけに関するサービスの他に
交配・繁殖・分譲・ホテルなど犬に関する事全般を扱っております。
犬の専門家であるプロの訓練士が、大型犬から小型犬まで
皆さまのご愛犬の担当につき、性格に応じて一頭一頭丁寧な訓練を実施します。
家にいるときとは違う、
沢山の友だちと一緒にのびのびと過ごす姿を見てみませんか?

  • 大阪市此花区の舞洲内にある大阪市内最大級のトレーニングスペースでトレーニングが可能です。
  • しつけの他にも警察犬の訓練、アジリティ、フライボールなどのドッグスポーツ、競技会、展覧会の出陳など
    幅広い活動をしています。
  • ドッグランでの運動で日々の溜まりがちなストレスの解消、ダイエット、体形維持、
    筋肉を付けることによる関節寿命の延命なども。
  • 犬の社会化、人馴れ、犬慣れ、留守がちで家で退屈している犬の遊び場所、犬の幼稚園、保育園として。
  • ドッグラン、カフェを併設していますのでプロのトレーナーを交えての情報交換など、
    愛犬家の社交場としてもご利用いただけます。

主なサービス

出張訓練

幼稚園のバスのように送迎の車が地域を回りご自宅までワンちゃんを迎えに行き、学校でのトレーニング後ご自宅に送ります。送迎の時間は地域や曜日により違いがあるので詳しくはお問合わせください。

出張訓練
預託訓練

ワンちゃんをお預かりし、泊まり込みで合宿のような形でトレーニングします。1カ月単位で預からせていただきます。

※訓練は4カ月〜になりますのでそれ以下の場合は出張訓練に引き継ぐなどトレーナーと相談して下さい。

預託訓練
スクール訓練・しつけ教室

飼い主様にワンちゃんと一緒に来ていただき、しつけやドッグスポーツなどをトレーナーが指導します。
競技会やドッグショーへの出場についてなどもご相談ください。

※お友達とお誘いあわせの上来ていただいても大丈夫です。

スクール訓練・しつけ教室

設備紹介

  • フライボール

    ドッグトレーニングとしてフライボール設備を取り入れています。

    フライボール
  • シーソー

    主にアジリティ競技などでも使用しますが、興味を持ってワンちゃんは訓練時の息抜きなどで使用します。

    シーソー
  • ウィービング・ポール(スラローム)

    アジリティ競技でハードルと同様に定番のウィービング・ポール(スラローム)も完備しています。

    ウィービング・ポール(スラローム)
  • ハードル

    アジリティ競技と言えば定番のハードルも完備しています。

    ハードル

浪花警察犬訓練所では
訓練、体形の優秀な子には
積極的に
競技会や
ドッグショーなどへの参加を
勧めています。

学校へ通っている子がクラブ活動をする感覚で各種競技会への参加を応援していただいています。ワンちゃんのほとんどは仕事をするため、人間の役に立つため品種改良され現在も犬種として残っています。現在の日本ではペットとして飼養され、狩りや害獣駆除などの仕事をする機会はありません。その本能はむしろ問題行動として扱われ、制御するためにしつけをします。

競技会やトレーニングは、そのような犬本来が持っている能力を肯定し伸ばしルールの中で発揮させることが目的としています。浪花警察犬訓練所は、その犬種が産まれてきた背景を理解し、発揮させるチャンスを与えること、犬の適正飼養とはそういったことも含まれると考えています。犬のしつけにもプラスに働くので興味のある方はぜひご相談ください。

数多くの受賞歴がございます!

2019年5月
JKC訓練競技会CD2 第1席獲得
2019年4月
日本チャンピオン決定審査会
ドーベルマン未成犬の部、他クラス多数
日本チャンピオン受賞
2019年3月
日本警察犬協会 全日本服従プロ2部第5位
2018年12月
特別日本チャンピオン 複数クラス 特別日本チャンピオン受賞
2018年10月
日本訓練チャンピオン選別の部チャンピオンR入賞
2018年5月
JKC訓練競技会CD2 第1席特別賞受賞
2018年4月
日本チャンピオン決定審査会 ドーベルマン成犬の部、他クラス多数
日本チャンピオン、衆議院議長賞、警察庁長官賞、受賞
他、地方大会など大小様々な大会にて
チャンピオン・特別賞受賞

学校概要

訓練所名 浪花警察犬訓練所
(なにわけいさつけんくんれんじょ)
代表者 齊藤 千恵
所長 堀 洋介
所在地 大阪市此花区春日出中2丁目15-11
電話 06-6463-2818
FAX 06-6463-2818
その他 動物取扱業 販売 060205A号/保管 060205B号/訓練 060205D号/展示 060205E号

浪花警察犬訓練所

舞洲トレーニングスペース

よくある質問

FAQ

  • 警察犬訓練所なのに、
    普通の家庭犬の訓練も
    してもらえるのでしょうか?

    はい。家庭犬などの基本訓練はもちろん、犬の才能を伸ばしてあげられるプロのドッグトレーナーが、ワンちゃんや飼い主に親切丁寧にお伝えいたします。

  • 普通のペットにも
    訓練は必要ですか?

    昔のように庭や山で犬を放して十分な運動をさせてあげて、吠え声などの苦情も来ない状態なら、しつけや訓練の必要性はほとんど無いかもしれません。しかしマンションなどの集合住宅での飼育や、戸建てでも隣近所と家が近いなど犬を巡るトラブルが起こりやすいのが現状です。そのようなトラブルを避けるためにも犬を飼う最低限のしつけ・訓練が必要だと思います。

  • 小型犬でも
    訓練は必要ですか?

    犬の大きい小さいは関係なくしつけの必要性は変わりません。
    小型犬だからといって放っておくと、ご近所トラブルなど自分の家庭はもちろん他人にまで迷惑をかけてしまう結果になりかねません。学校へ来る犬の半数以上は小型犬で、飼い主のしつけに対する意識が向上している結果だと思います。

  • どれぐらいから学校に行かせたら
    良いのでしょうか?

    しつけは生後2ヶ月程から、本格的な訓練は生後5~6ヶ月頃から始めるのが適齢期です。遅くなればなるほど覚えが遅く、しつけも困難になってきます。ワクチンを1回接種したらしつけをしていきましょう。

  • しつけで何が大切なのか教えてください

    犬の本能、習慣をよく知ってあげる事が大切です。犬の行動は本能や習性から起こり、問題行動によっては原因があります。ただただ怒ったり、甘やかしたりするだけではなく、きちんと理解して原因を取り除いたり、改善してあげたりしないと治り辛くなります。

見習い訓練士募集中

条  件/
高校卒業と同程度の学力を有する者
18歳以上
要普通免許(AT・MTどちらでも可)
仕事内容/
犬の訓練及びしつけ、管理等
目  的/
犬のしつけ、訓練、生理、衛生、管理、繁殖、などの技術を習得しドッグトレーナーとしてのプロの資格を習得します。
その他/
寮あり・研修制度あり

メールや電話にて、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

contact

ご質問・ご相談などお困りのことがありましたら、
まずはご相談下さい!

  • お電話でのお問い合わせは

    受付時間/9:00~18:00 
    年中無休(お盆・年末年始を除く)

    ※電話番号をお間違いのないようお確かめください。

  • メールでのお問い合わせは

MENU